未来に繋げる
橋を架けよう

Japan Certification
Message

Message

FPTジャパンホールディングス株式会社は、ベトナム最大手のIT企業であるFPTソフトウェアの日本法人として2005年に設立されました。日本・東南アジア・北米・EUにもマーケットを持つグローバルなネットワークと、意思決定の早いフラットな組織を強みに、お客様のビジネス成功をテクノロジーで導き、社会課題をDXで解決することを目指しています。

国籍や文化、慣習、歴史、個性。従業員の多様性を尊重し、誰もが挑戦に前向きな社風は、日々新たな革新を生んでいます。当社はあなたの何も妨げません。自らの未来に貪欲に、成長に実直に。グローバルに活躍するエンジニアとして、能動的に活躍の場を切り開きたい方を、私たちは広く受け入れています。

職種の背景画像1 数字で見る職場環境の背景画像2 職種の背景画像1 数字で見る職場環境の背景画像2

数字で見る職場環境

数字で見る職場環境

事業所

7箇所

国内開発センター

1箇所

日本国内拠点箇所
日本国内拠点箇所

※2022年5月現在

社員について

FPTグループには

3.6 万人

のスタッフが在籍

その中の日本法人スタッフは

2000

日本法人のメンバーには

16国籍のスタッフが在籍

※2022年5月現在

社員人数の推移

2022年1〜5月で

275

入社!

1,697
2022
1,422
2021
1,326
2020
1,486
2019
1,273
2018
795
2017
617
2016
368
2015
224
2014
155
2013
106
2012

※2022年5月現在

※正社員のみ

職種構成率

職種構成率

サポート 9%

営業 6%

コンサル 8%

SE 77%

※2022年5月現在

有給休暇取得率

72.6%

※2021年度

男女比率

男性 69%

女性 31%

※2022年度

平均年齢

33.3

人の顔の画像1 人の顔の画像2 人の顔の画像3 人の顔の画像4 人の顔の画像5 人の顔の画像6 人の顔の画像7

※2022年5月現在

平均時間外労働時間

11時間 平均時間外労働時間

※2021年度の一人当たり

すべての求人一覧へ

すべての求人一覧へ
FPTはどんな会社

ベトナムと日本両国の文化・経済・知識の交流の架け橋となり、RPAやブロックチェーン、AI、クラウド、IoTなど最新のテクノロジーでお客様の事業成長に貢献しています。
7つの事業所と1つの開発センターで働く日本法人での従業員はスタッフ含め約2000名。FPTグループ全体では3万6千名もの従業員が日々お客様にバリューを提供しています。
平均年齢は約33歳、マネジメント層の平均年齢も40代と若く、個人の結果も重視し公平でスピーディーな評価がなされる組織風土です。
グローバルな事業基盤の上で、多様な価値観を持つスタッフが、社会課題の解決をテクノロジーで実現し続けています。

FPTはどんな会社の背景画像

FPTは
どんな会社

クエスチョンマーク

ベトナムと日本両国の文化・経済・知識の交流の架け橋となり、RPAやブロックチェーン、AI、クラウド、IoTなど最新のテクノロジーでお客様の事業成長に貢献しています。
7つの事業所と1つの開発センターで働く日本法人での従業員はスタッフ含め約2000名。FPTグループ全体では3万6千名もの従業員が日々お客様にバリューを提供しています。
平均年齢は約33歳、マネジメント層の平均年齢も40代と若く、個人の結果も重視し公平でスピーディーな評価がなされる組織風土です。
グローバルな事業基盤の上で、多様な価値観を持つスタッフが、社会課題の解決をテクノロジーで実現し続けています。

組織図

組織図

ベトナム法人と
日本法人の歩み

History
創設期
創設期
1999-

1999年、FPTソフトウェアが誕生し、2005年11月、FPTソフトウェアジャパンとして正式に日本で法人を設立。FPTグループのグローバル化の幕を開けました。

拡充期
拡充期
2005-

2008年に社名をFPTジャパンに変更、豊富な人材力と卓越した技術力、そしてきめ細かいサービスで売上を拡大し、大阪・名古屋と日本の各地に事業所を展開していきます。
2015年、FPTジャパンは日本における従業員数500名以上の外国企業で、最大規模の法人となりました。設立からわずか10年で、FPTジャパンの売上はグループ全体の海外市場売上の約50%を占めるほどに。日本がFPTグループの主要市場となったことで、日本国内での事業はさらに加速、2018年には従業員数が1,400人を超え、4つの事業所と2つの開発センターを開設、これにより多くの成果を残していきます。

現在
現在
2016-

2022年。7つの事業所と1つの開発センターで働くスタッフは約2000名に。持続可能な社会の実現に貢献する日本のICT企業を目指し、DXを通じて働き方や社会の構造を新たな仕組みへ変換するビジネスパートナーとして、多くのお客様に価値をお届けしています。2020年以降、生活様式や事業形式は世界規模で変化を余儀なくされ、私たちの暮らしにおけるITへの期待はさらに高まっています。そんな期待に応え続け、人に、企業に、社会に、沢山の価値を提供できる企業でありたいと思っております。

創設期
1999-
創設期

1999年、FPTソフトウェアが誕生し、2005年11月、FPTソフトウェアジャパンとして正式に日本で法人を設立。FPTグループのグローバル化の幕を開けました。

拡充期
2005-
拡充期

2008年に社名をFPTジャパンに変更、豊富な人材力と卓越した技術力、そしてきめ細かいサービスで売上を拡大し、大阪・名古屋と日本の各地に事業所を展開していきます。
2015年、FPTジャパンは日本における従業員数500名以上の外国企業で、最大規模の法人となりました。設立からわずか10年で、FPTジャパンの売上はグループ全体の海外市場売上の約50%を占めるほどに。日本がFPTグループの主要市場となったことで、日本国内での事業はさらに加速、2018年には従業員数が1,400人を超え、4つの事業所と2つの開発センターを開設、これにより多くの成果を残していきます。

現在
2016-
現在

2022年。7つの事業所と1つの開発センターで働くスタッフは約2000名に。持続可能な社会の実現に貢献する日本のICT企業を目指し、DXを通じて働き方や社会の構造を新たな仕組みへ変換するビジネスパートナーとして、多くのお客様に価値をお届けしています。2020年以降、生活様式や事業形式は世界規模で変化を余儀なくされ、私たちの暮らしにおけるITへの期待はさらに高まっています。そんな期待に応え続け、人に、企業に、社会に、沢山の価値を提供できる企業でありたいと思っております。

事業内容の背景画像 事業内容の背景画像

事業内容

AI、AR/VR、ブロックチェーン、IoT、RPAといった次世代テクノロジーの開発、ヘルスケア、不動産、工場といった分野へのデジタルマニュファクチャリングの実現支援、データ分析、解析、DXをキーワードとしたコンサルティング、とお客様の課題に合わせて様々な事業を展開しております。また、オートモーティブ(自動車)、銀行&ファイナンス(BFSI)、メディア&エンターテインメント、物流&輸送、といった産業へのIT技術の貢献度の高さに注目し、当社サービスはさらに広がりを見せています。

ワークスタイル

ワークスタイル1
ワークスタイル2
ワークスタイル3
ワークスタイル4
ワークスタイル5
ワークスタイル1
ワークスタイル2
ワークスタイル3
ワークスタイル4
ワークスタイル5

従業員の多様性を尊重し、
誰もが挑戦に前向きな社風

FPTグループは全体で約3万6,000人以上の従業員が活躍しています。その活躍を支えるのは、国籍や文化、慣習、歴史、個性、従業員の多様性を尊重し、誰もが挑戦に前向きな社風。そして、ワークライフバランスを保つための働き方改革です。有給休暇の取得推進と時間外労働の削減に注力し、2021年は有給休暇取得率が72.6%、平均時間外労働時間は11時間となりました。ともに2020年実績を超える結果となりましたが、従業員の健康確保と事業の生産性向上のために、一層の改革を進めております。

職種の背景画像1 職種の背景画像2 職種の背景画像1

職種

札幌・東京・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡・沖縄エリアで働けます

  • セールス

    セールス

    新規顧客の開拓、および既存顧客の新規案件開拓を行います。長期的なリレーションシップの構築、FPTが提供可能な価値の精力的な提案、担当アカウントの進捗報告や売上目標管理、契約交渉のサポートなどを担います。時にはFPTの自社製品開発チームと手を組んでパイプラインの拡大を図ります。

  • コンサルタント

    コンサルタント

    お客様のビジネス目標の達成に重点を置き、お客様とともに課題形成するフェーズから参画し、FPTグループのデジタル技術基盤を活かしたコンサルティングを行います。幅広い業界の大手クライアントに対して、長期的にIT戦略立案・戦略的アウトソーシングの提案からアプリケーション・インフラの運用改善、また必要に応じて追加開発にともなうプランニング、要件定義、設計、開発マネジメント等を行います。

  • プロジェクトマネージャー

    プロジェクトマネージャー

    システム提案、ビジネス分析、要件定義、顧客折衝、チームコミュニケーションなど、上流設計とプロジェクト管理全般を担います。ジャパンメンバーとベトナムメンバーでONE TEAMで協力しながら開発を進めていきます。マネージャーの役職以上は、人員リソースや収支の管理業務も担当範囲です。

  • エンジニア

    エンジニア

    日本の大手企業等に常駐し、直接顧客とコミュニケーションを図って、基本設計・詳細設計作業を推進します。FPTはオフショア企業のため、設計以降はベトナムのプロジェクトチームが主導するため、ベトナムチームへの仕様伝達、案件進捗管理なども行います。リリース前には成果物のレビュー検証、およびリリース後の不具合対応を実施します。

  • マーケティング

    マーケティング

    ベトナム最大手IT企業の日本法人のマーケティングチームとして、ベトナム本社・CMO、日本法人セールス部門役員やデリバリー部門役員と連携して、マーケティング企画及び実行を担当します。市場分析やイベント企画、Webマーケティング企画を行い、インサイドセールスと連携してリードナーチャリングの設計などの推進も行います。

  • バックオフィス

    バックオフィス

    日本の高い技術力、品質へのこだわりとベトナムの勤勉で豊富なITエンジニアリソースを融合することで、技術、品質、コストにおける競合優位性を確保しているFPTを支える仕事です。バックオフィスは若い人が多く、社内イベントへの参加者も多く、活気があふれる環境です。また、チャレンジし失敗しても、再度チャレンジできる環境があります。

すべての求人一覧へ

すべての求人一覧へ
メンバーの声

メンバーの声

  • アカウントマネージャー1

    VAN (ヴァン)

    アカウントマネージャー

    +read more

  • データサイエンティストリード1

    MATSUDA (マツダ)

    データサイエンティスト
    リード

    +read more

  • オートモーティブDX推進ディレクター1

    DZUNG (ズーン)

    オートモーティブDX推進
    ディレクター

    +read more

  • SAPコンサルタント1

    KAGAWA (カガワ)

    SAPコンサルタント

    +read more

  • BXコンサルタント1

    LAURIANE (ロリアンヌ)

    BXコンサルタント

    +read more

  • DXコンサルタント1

    OTSUKA (オオツカ)

    DXコンサルタント

    +read more

FAQ

FAQ

すべての求人一覧へ

すべての求人一覧はこちら

すべての求人一覧はこちら
FPTジャパンホールディングス株式会社1

FPTジャパンホールディングス株式会社